2021.3.31 18:13

男女格差「恥ずかしい」 下村氏、女性議員増に努力

男女格差「恥ずかしい」 下村氏、女性議員増に努力

 自民党の下村博文政調会長は31日の記者会見で、世界経済フォーラム(WEF)の男女格差報告で日本が156カ国中120位だった結果に関し「恥ずかしい数字だ」と語り、女性議員増へ努力する考えを示した。「制度化しなければ、女性議員を増やすのは難しい」と指摘。党所属の国会、地方議員の女性割合を2030年に3割にする目標を次期衆院選公約で掲げるよう提案するとした。

 公明党の竹内譲政調会長も会見で「深刻に考えている。日本の発展には、女性の意見を取り入れ、真の意味での男女平等を確立しなければならない」と訴えた。党の女性議員数については「何とか数値を上げるよう努力したい」と述べた。