2021.3.31 16:17

サンド伊達「象の昼めしかっ!」キスマイからの大量の野菜に感謝

サンド伊達「象の昼めしかっ!」キスマイからの大量の野菜に感謝

サンドウィッチマンの伊達みきお

サンドウィッチマンの伊達みきお【拡大】

 26日にステージIの膀胱(ぼうこう)がん摘出手術を受けていたことを明かしたお笑いコンビ、サンドウィッチマンの伊達みきお(46)が31日、ブログを更新。人気グループ、Kis-My-Ft2から大量の野菜をプレゼントされたことを明かした。

 伊達は26日のブログで、先月の血尿をきっかけに受けたカメラ検査で2センチほどの腫瘍が見つかり、ステージIの膀胱がんと診断されたことを報告。内視鏡手術で切除し、1週間入院していたと告白した。

 31日のブログではテレビ朝日系「10万円でできるかな」で共演したKis-My-Ft2から届いたという大量の野菜の写真を掲載。「どうやら、膀胱に良い何かを探してくれたみたいで…何故か野菜にたどり着き、大量の野菜を頂いた。。」とし、「キャベツ5玉、ブロッコリー5個、大根5本、小松菜5袋。。いや、象の昼めしかっ!」とツッコんだ。改めて「どうもありがとうございます。この野菜をしっかり食べて、再発しないように心掛けます」と感謝した。

 約30年吸ってきたタバコもやめる方向で進んでいるという。「1週間入院してた時は、不思議とタバコ吸いたいって思わなかったんだよなぁ。。だから、きっと禁煙出来る気がします」と前向きにつづった。