2021.3.27 14:11

キングコング西野亮廣 “先輩”として加藤浩次にエール「引き続き応援しています!」

キングコング西野亮廣 “先輩”として加藤浩次にエール「引き続き応援しています!」

大川沿いの桜が満開を迎える中、水都大阪川開きセレモニーに参加した西野亮廣(中央)=27日午前、大阪市中央区(撮影・渡邊大輔)

大川沿いの桜が満開を迎える中、水都大阪川開きセレモニーに参加した西野亮廣(中央)=27日午前、大阪市中央区(撮影・渡邊大輔)【拡大】

 お笑いコンビ、キングコングの西野亮廣(40)が27日、大阪・天満橋で行われた「水都大阪川開きセレモニー」にゲスト出演。桜満開の大川の船上から黄金に輝く大きな鍵を投げ入れて春到来を祝った。

 西野は1月30日付で吉本興業を“円満退社”したが、極楽とんぼの加藤浩次(51)の吉本興業のエージェント契約が3月いっぱいで終了することについて、「引き続き応援しています!」とひと足先に退社した“先輩”としてエールを送った。 

 トークライブでは「映画プペルの続編、ミュージカル、アパート作る、美術館、旅館、コロナで止まっていた移動遊園地、あと、北極で個展やりたい」と次々に野望を明かし、「北極で個展したら誰かひとり来ると思う。その人は絶対インスタに写真上げるじゃないですか。そのインスタ絶対出回るじゃないですか。多分、10万人とか100万人とか見るじゃないですか。都市で個展をやるよりたくさんの人に見てもらえる。1回ちょっとやってみます」と目を輝かせながら話していた。