2021.3.24 16:18

カンニング竹山、小池都知事のコロナ対策に怒り「我々都民はハズレを引いたのよ」

カンニング竹山、小池都知事のコロナ対策に怒り「我々都民はハズレを引いたのよ」

カンニング竹山

カンニング竹山【拡大】

 タレント、カンニング竹山(49)が24日、フジテレビ系「バイキングMORE」(月~金曜前11・55)に出演。東京都の小池百合子知事(68)の新型コロナウイルス感染拡大対策に対して苦言を呈した。

 東京都の変異ウイルスの検査状況が、2月8日~14日で新規陽性者数2660人に対して367件、3月15日~21日では2108人に対して129件と、それぞれ13・8%、6・1%しか実施されていないと紹介。コメンテーターから、東京都が23区と市町村をコントロールできていないこと、民間会社との間で検査数などの調整がうまくいっていないと指摘された。

 MCを務める坂上忍(53)が「(都の対応が)後手後手になっているのは今に始まったことではないのでねえ」と嘆くと、竹山は「言うのも嫌になることですけど、呆れるくらいに何もやってねえな」と同調。「だって、飲食店に(営業時間短縮の)命令出したりしているんですよ。なのに、ここには何も出せないのかという。都知事だけのせいじゃなくて、東京都の公務員の人たちね、何やってんだっていうことでしょ。変異株だって数が少ないのも、調べてないから数が少ないだけであって。それをもういい加減にしてほしい」と苦言を呈した。

 水曜レギュラーのおぎやはぎが、3週に渡って小池都知事に対して苦言を呈してきた竹山がこの日は名指ししていないことについて「叩かれたの?」と疑問をぶつけると、竹山は「叩かれてないよ、ぜんぜん言っていいよ。小池さんは何もやってないよ」と声を荒げ「何もやっていないし、それに対して都民ファーストの都議は何をやってるんだってことですよ。こういう言い方をするとあれですけど、我々都民はハズレを引いたのよ。ハズレを引いたことに気がつかないと」と不満をぶちまけた。

 同局の伊藤利尋アナウンサー(48)は「局アナの立場では、『何もやっていない』ということはさすがにないのかな、というところは一言申し上げたいなと」と場を収めた。