2021.3.3 20:30

NMB48山本彩加が卒業コンサート 「この景色、一生忘れません」

NMB48山本彩加が卒業コンサート 「この景色、一生忘れません」

特集:
NMB48
卒業コンサートを行った山本彩加

卒業コンサートを行った山本彩加【拡大】

 NMB48の山本彩加(18)が3日、大阪・オリックス劇場で卒業コンサート「最後の一色」を開催した。

 コロナ禍で来場者は1100人に制限し、音楽コンサートにおける感染予防対策ガイドラインに従って実施。同期の梅山恋和(17)とダブルセンターを務めた「だってだってだって」など思い出の曲を熱唱した。

 アンコールでは「私はNMB48に加入して、いろんな方と出会い、さまざまな経験をして、たくさんのことを学びました。夢や目標を持って活動してきてモデル、演技、シングルセンター。すべてかなえることができました」とあいさつ。

 最後はピンクのドレス姿で「たくさんの方に支えられ、すてきな景色を見ることができました。この景色、一生忘れません。みんなに出会えてよかった。本当に今までありがとうございました」とファンに感謝した。

 2016年6月に5期生として加入した山本は愛くるしいルックスで注目され、18年にはファッション誌「Seventeen」の専属モデルとなり、アイドル以外としても活動してきた。

 最終活動日は3月19日で、本拠地、大阪・なんばのNMB48劇場で卒業公演を予定。卒業後は芸能界を引退し、看護学校へ進学する。