2021.2.23 15:03

松本人志ら殺害予告の男、再逮捕「騒ぎを起こせば自分を無視できなくなると思った」

松本人志ら殺害予告の男、再逮捕「騒ぎを起こせば自分を無視できなくなると思った」

 お笑いコンビ「ダウンタウン」の松本人志らを殺害するとインターネットの掲示板に書き込むなどしたとして、警視庁新宿署は23日、脅迫と威力業務妨害の疑いで、東京都のシステムエンジニア相馬亘容疑者(25)を再逮捕した。

 新宿署は、相馬容疑者が芸能人やテレビ局に対する殺害や爆破予告を100件以上繰り返していたとみている。同署によると「騒ぎを起こせば自分を無視できなくなると思った」と話している。

 再逮捕容疑は1月30日、ネット上の「したらば掲示板」で松本と家族を名指しして「トンカチで顔面グシャグシャにしてぶっ殺します」と投稿。1月24~31日には吉本興業の養成所「NSC東京」(東京都千代田区)に爆発物を仕掛けたとした書き込みを、同養成所のツイッターのメッセージに対して投稿するなどし、業務を妨害した疑い。

 相馬容疑者は、お笑いコンビ「おぎやはぎ」に対しても同様の書き込みをしたとして同容疑で2月3日に逮捕されていた。