2021.2.23 04:00

Snow Man、TBS系日曜“お昼の顔” 動画配信の冠番組が地上波初レギュラーに“昇格”

Snow Man、TBS系日曜“お昼の顔” 動画配信の冠番組が地上波初レギュラーに“昇格”

地上波初レギュラーをつかみ意気込む前列左から岩本、ラウール、目黒蓮、深澤辰哉、後列左から佐久間大介、渡辺翔太、阿部亮平、向井康二、宮舘涼太

地上波初レギュラーをつかみ意気込む前列左から岩本、ラウール、目黒蓮、深澤辰哉、後列左から佐久間大介、渡辺翔太、阿部亮平、向井康二、宮舘涼太【拡大】

 男性9人組、Snow Manの地上波初レギュラー番組が4月からTBS系でスタートすることが22日、分かった。Paraviで配信中の初冠バラエティー「それSnow Manにやらせて下さい」が伝統の日曜午後1時枠に“昇格”し、メンバーが体を張ってさまざまな企画に挑む。デビュー2年目で舞い込んだ念願の吉報に、ラウール(17)は「僕たちがどこまでできるかという挑戦」と気合十分だ。

 常に「初」を追い求めるSnow Manが、新たな称号を手にした。

 「それSnow Manにやらせて下さい」はグループ初の冠番組として昨年3月に地上波特番が初放送。同4月から動画配信サービス、Paraviでレギュラー配信され、今年の元日には初の全国ネットで地上波特番第2弾が放送された。

 各特番はツイッターでトレンド世界2位にランクイン。TBS系の日曜午後1時といえば、情報番組「噂の!東京マガジン」が31年半放送された昼の看板枠。同番組のBS-TBS移行を受け“昼の顔”に起用された。

 「それスノ」は全国の名水を各地で採水して最もおいしい水を決めたり、厚労省が示す1日の食事摂取基準に当たる2650キロカロリー分の料理を一気に食べるなど体を張った企画が話題に。一時はアクセス集中でサイトがつながりにくく、Paraviが初めて時差視聴をお願いする程の反響があり、月間人気動画ランキングでは10月から4カ月連続で1位に輝いた。

 Snow Manは昨年1月のデビュー曲「D.D.」から2作連続でシングルがミリオンヒット。新曲「Grandeur」は今年度最高の初週売り上げ80・2万枚を記録した。昨年大みそかのNHK紅白歌合戦初出場はメンバーの新型コロナウイルス感染による余波で辞退したものの、人気は飛ぶ鳥を落とす勢いだ。

 リーダーの岩本照(27)は「個性の強いメンバーがそろっていますので、一人一人の顔と名前を覚えて」とアピール。センターのラウールは「長く続く番組になればうれしい」と「-東京マガジン」のような長寿番組に意欲を見せた。

★サプライズが定番

 「それスノ」といえばサプライズが定番。メンバーは昨年3月の特番放送を偽ロケで知り、元日特番決定は生配信ライブ中に突如発表された。地上波初レギュラーのサプライズ通告の様子は26日に配信される。番組公式サイトでは「重大発表サプライズ」として9人が歓喜する予告動画をアップ。SNS上で「重大発表って何!?」などと話題になっていた。