2021.2.23 16:18

井上咲楽「血がぶわーって衣装に…」 生放送直前に起こったハプニング明かす

井上咲楽「血がぶわーって衣装に…」 生放送直前に起こったハプニング明かす

井上咲楽

井上咲楽【拡大】

 タレント、井上咲楽(21)が22日放送の日本テレビ系「人生が変わる1分間の深イイ話」(月曜後9・0)にVTR出演。生放送直前に起こったハプニングを明かした。

 この日の番組では、スーパー女医に密着する新企画「たすけて先生」がスタート。第1弾として、女性特有の悩みである生理と闘う産婦人科医・八田真理子さんを紹介した。

 井上と同じく、VTRに出演したお笑いトリオ、3時のヒロインのゆめっち(26)は月に2回生理が起こるという。その理由について、八田さんは「若い方でもストレスがあったり、ダイエットしたり、寝不足だと頭の司令塔、視床下部から信号が出ない」と語り、信号からの合図が乱れたため、周期が乱れていると指摘した。

 その説明を裏付けるように、井上は生放送直前のタイミングで生理がきた経験があると告白。「ド緊張で緊張しすぎて、突然生理がきちゃったんですよ。生理の血がぶわーって(衣装に)ついて。(血が出過ぎて)衣装超えて」と明かした。「『スタジオ行かなきゃ、やばいやばい!』ってなって、みんなで一生懸命生理の血を拭いて。生放送に私だけ涼しい顔をして行ったことがありました」と振り返っていた。