2021.2.22 23:41

店頭売上が初の前年超え 日販調べ、「鬼滅」で

店頭売上が初の前年超え 日販調べ、「鬼滅」で

 出版取次大手の日本出版販売(日販)は22日、同社と取引する書店を対象にした調査で、昨年の店頭の売上高が前年比4・3%増になったと発表した。前年超えとなるのは2000年の調査開始以来初。人気漫画「鬼滅の刃」がコミック版、小説版ともにヒットしたことが主な要因とみられる。

 日販によると、コミックは31・5%増と大幅に伸び、書籍は1・0%減。雑誌は8・7%減と苦戦した。緊急事態宣言の影響で、駅の構内や駅前にある書店の売り上げが落ち込んだ一方で、郊外型の書店は好調だった。