2021.2.22 10:55

首相長男接待に11人参加 総務省報告、処分決定へ 野党、行政のゆがみ追及

首相長男接待に11人参加 総務省報告、処分決定へ 野党、行政のゆがみ追及

 菅義偉首相の長男らによる接待問題で、参加した総務省幹部4人以外に、7人の職員が同様の接待を受けていたことが分かった。政府関係者が22日、明らかにした。総務省は放送事業会社に勤める首相の長男からの接待問題を巡り、こうした内容を22日昼の衆院予算委員会理事会に報告する見通し。近く処分を決める方針だ。

 野党は、首相の影響力を背景に行政がゆがめられた疑いを追及する構えだ。予算委は首相と関係閣僚が出席して集中審議を実施した。

 総務省は、長男を職務上の「利害関係者」とし、接待を受けた幹部の国家公務員倫理規程違反を認定する公算が大きい。政府高官は「行政はゆがめられていない」と述べ、衛星放送の許認可権を巡る総務省の判断に影響はないとした。