2021.2.22 05:02

爆問・田中裕二、1カ月ぶり仕事復帰「代打じゃない!もうすっかり元気で通常モード」

爆問・田中裕二、1カ月ぶり仕事復帰「代打じゃない!もうすっかり元気で通常モード」

爆笑問題・田中裕二

爆笑問題・田中裕二【拡大】

 前大脳動脈解離によるくも膜下出血、脳梗塞で療養だったお笑いコンビ、爆笑問題の田中裕二(56)が21日生放送のTBS系「サンデージャポン」(日曜前9・54)で約1カ月ぶりに仕事復帰した。「もうすっかり元気です」と報告。発症時の痛みにも触れ、「グニャンというか、ぐいんと急に引っ張られるような…。経験したことがない」と振り返った。妻でタレント、山口もえ(43)からの手紙も代読された。

 1月20日午前2時頃に自宅で頭痛を訴えて緊急入院してから約1カ月。手術はせず同26日に退院していた田中は、番組の冒頭、相方の太田光(55)から「代打MCの田中裕二です」と紹介され、「代打じゃない!」と元気に第一声。「もうすっかり元気で。通常モードです」と笑顔で復帰を報告した。

 発症時の痛みについては、右側頭部を指しながら「よくバットで殴られるようなとか言うけど、そこまでではない」と振り返り、「グニャンというか、ぐいんと急に引っ張られるような…」などと説明。「経験したことがないような痛みだし、脳かな」と悪い予感が頭をよぎったため、妻でタレントの山口もえに、「ごめんね。ちょっと頭痛くて」と救急車を呼んでもらったという。搬送中の記憶は「全部はっきり覚えていない」としたが、「一瞬だけ、左の手と足が動かなくなった」とも明かした。

 現在、食事面はもえがバランスを考えて管理。体重は1キロほど減ってすっきりした印象だ。一部でお菓子好きが発症の一因とも報じられたが、「お菓子は一切食べてないです」と苦笑した。

 番組ではもえの手紙が代読された。「療養中の夫は特に何をするわけでもなく、毎日ボーッとしておりました。今後も家族みんなで見守っていきたいと思います」。太田は、すかさず田中に「(天然キャラの)山口もえがボーッとしてるって、よっぽどだな」と突っ込んで笑わせた。

 田中はこの日、4時間生放送のTBSラジオ「爆笑問題の日曜サンデー」(日曜後1・0)にも出演。27日には所属事務所のお笑いライブで舞台復帰するが、ほかのテレビ収録など完全復活は来月になる見通しだ。