2021.2.22 12:07

2月末退社の伊東楓アナ、TBS最後の仕事 「たくさんの学び」に感謝

2月末退社の伊東楓アナ、TBS最後の仕事 「たくさんの学び」に感謝

伊東楓アナウンサー

伊東楓アナウンサー【拡大】

 絵本作家を目指して2月28日にTBSを退社する伊東楓アナウンサー(27)が21日、インスタグラムを更新。同局アナとして最後の仕事を終えたことを報告した。

 先月7日、同局ラジオ「伊集院光とらじおと」(月~木曜前8・30)に生出演した際、「私、絵本作家になりたいと思って。3月19日に本が出ることになりました。これが第一歩でして、自分の表現力を上げるために、今年はドイツに行こうと思います」と発表していた。

 この日は「『安住紳一郎の日曜天国』か?TBSアナウンサーとして最後の出演でした」と報告。「わたしの事情を全て理解した上で番組の仲間に入れてくださり本当に感謝しています! 約1年間、楽しい時間とたくさんの学びをありがとうございました!!!」と番組関係者への感謝を記した。

 同投稿では花束を手に笑顔を浮かべる写真を公開しているが、「残念なことに、あずみさんの写真 使用許可がとれませんでしたのでモザイクかけました」と説明。「交渉不成立!!!! あずみファンの皆さま、わたくしの力不足で大変申し訳ありません!笑」と明るくつづった。