2021.2.15 10:00

松竹が月イチ歌舞伎のラインナップを発表

松竹が月イチ歌舞伎のラインナップを発表

 松竹が15日、2021年5月から来年2月に上映する「月イチ歌舞伎 2021」の上映&ラインアップを発表した。

 歌舞伎の舞台を撮影し、映画館で上映する「シネマ歌舞伎」を月に一度上映する「月イチ-」。10作がラインナップされ、6月には期待の“新作”十八世中村勘三郎さんと坂東玉三郎(70)が出演する最高にハッピーな恋愛譚(こいものがたり)「鰯賣戀曳網(いわしうりこいのひきあみ)」(三島由紀夫作)が決まった。

 5月に「野田版 研辰の討たれ」、7月「籠釣瓶花街酔醒」、8月「大江戸りびんぐでっど」、9月「NEWシネマ歌舞伎『四谷怪談』」、10月「ふるあめりかに袖はぬらさじ」、11月「熊谷陣屋」、12月「刺青奇偶」、2022年1月「京鹿子娘五人道成寺/二人椀久(二本立て)」、2月「沓手鳥孤城落月/楊貴妃(二本立て)」。