2021.2.14 05:03(1/3ページ)

「淀川寛平マラソン2021オンライン」女と男ら芸人ランナー続々参戦決定!15日から2次募集スタート

「淀川寛平マラソン2021オンライン」女と男ら芸人ランナー続々参戦決定!15日から2次募集スタート

特集:
間寛平
「フジパンPresents淀川寛平マラソン2021オンライン」に参加することが決まった女と男のワダちゃんと市川(右)

「フジパンPresents淀川寛平マラソン2021オンライン」に参加することが決まった女と男のワダちゃんと市川(右)【拡大】

その他の写真(1/5枚)

 タレント、間寛平(71)がホストを務める市民マラソン大会「フジパンPresents淀川寛平マラソン2021オンライン」(27日~3月7日)が15日から2次募集を開始することが13日、分かった。毎年、多数の芸人が参加するマラソン大会だけあって、今年も男女お笑いコンビ、女と男の市川(40)とワダちゃん(38)ら出場芸人が続々決定。オンラインで大会を盛り上げる。

 “日本一笑えるマラソン大会”はオンラインでも変わらない。今年も大会に爆笑を巻き起こす吉本芸人が続々名乗り。まずは毎年のように参加している市川が、喜びの声を上げた。

 「一年に一回、芸人さんが一番参加する笑いの絶えないマラソン大会。笑いも音楽もマラソンも楽しめる最高のエンターテインメントで、オンラインでも楽しめる。ぜひ参加してください!!」

 今大会は初のオンライン開催。ランナーが自由な場所、自由な時間に参加できる。参加者全員での目標を「みんなで地球1周4万キロ走破!」と掲げており、達成のためにあす15日からは2次募集を開始する。

 「今年はみんなでワイワイ走ることはできませんが、全員で力を合わせて地球1周分の4万キロを走り、世界1周旅行した気分になりましょ~」とワダちゃん。

 最終日の3月7日は、フルマラソンなど4種目でタイムトライアルを行い、芸人たちの走っている姿も生配信される。

 期間中は生配信も実施。元NMB48の福本愛菜(27)が毎日MCを務め、目標までの現状を報告する。

【続きを読む】