2021.2.13 05:01

ヒロインの弟役に21歳・倉悠貴 朝ドラ「おちょやん」新キャスト発表

ヒロインの弟役に21歳・倉悠貴 朝ドラ「おちょやん」新キャスト発表

 NHK連続テレビ小説「おちょやん」の新キャストが12日、発表され、女優、杉咲花(23)扮するヒロイン・千代と幼少期に生き別れた弟のヨシヲ役に俳優、倉悠貴(21)が決まった。

 倉は朝ドラ初出演で、千代が9歳で奉公に出されて以来ずっと会えなかった最愛の弟役。同局は役柄について「喜劇女優として大阪・道頓堀で過ごす千代の元に現れる。本人によると、神戸の会社に勤めているという」と説明した。22日の放送週から登場する。

 他に漫才師役でお笑いコンビ、ドランクドラゴンの塚地武雅(49)、脚本家役で生瀬勝久(60)、千代が結婚する一平の幼い頃から音信不通だった母役で板谷由夏(45)らが出演することも発表された。

 収録は現在も行われており、本編の最終回は5月14日に放送される。