2021.2.12 09:45

ツイッター、日本の政府高官にもラベル 対象国拡大

ツイッター、日本の政府高官にもラベル 対象国拡大

 米短文投稿サイトのツイッターは11日、アカウントにラベルを付ける政府高官の対象国に日本やドイツ、イラン、サウジアラビアなど16カ国を加えると発表した。17日から適用する。地政学的な問題の投稿を閲覧する際に注意を促すのが狙い。

 昨年8月に国連安全保障理事会の常任理事国の中国、フランス、ロシア、英国、米国の5カ国で始めた。ラベルを付けるのは、外務大臣や大使、報道官や団体。国家首脳は個人アカウントも対象になる。

 常任理事国の5カ国は政府が編集権を支配している国営メディアや、その編集幹部にもラベルを付けている。次の取り組みとして、新たに加える国の国営メディアにもラベルを付ける方針としている。(共同)