2021.2.11 04:00(1/2ページ)

三浦春馬さんもMC務めた「せかほし」レギュラー放送3月で終了 コロナで海外ロケできず

三浦春馬さんもMC務めた「せかほし」レギュラー放送3月で終了 コロナで海外ロケできず

NHK放送センター

NHK放送センター【拡大】

 歌手、JUJUと俳優、鈴木亮平(37)がMCを務めるNHK紀行番組「世界はほしいモノにあふれてる」(木曜後10・30)が3月末でレギュラー放送を終了することが10日、分かった。関係者によると、コロナ禍で海外ロケができない状況が続いていることが要因。特番など今後については未定。この日、同局の2021年度の番組改編が発表され、「ごごナマ」(月~金曜後1・40)の終了も明らかになった。

 この日、同局で行われた定例会見で21年度の番組改編が発表され、「世界はほしいモノにあふれてる」の終了が判明。本紙の取材に同局広報部は「定時放送は終了します」とレギュラー放送の終了を認め、特番など今後の放送については「未定」と話すにとどめた。

 同番組はJUJUと俳優の故三浦春馬さん(享年30)のMCで2018年4月に放送開始。トップバイヤーに密着し、グルメやインテリアなど世界中に眠る素敵なモノを紹介する内容で、MC2人の仲むつまじいやりとりも愛されてきた。

 そんな中、春馬さんが昨年7月に他界。同10月から鈴木が後任を務め、柔らかな口調と世界遺産検定1級の知識を交えながら進行し、現在も好評を博している。

 しかし、新型コロナウイルスが番組を直撃。関係者によると、終了の要因は「感染拡大により海外ロケが敢行できないことが大きい」と説明。最近は国内ロケや、現地で撮影した映像を編集しながら制作しているが「いつ収束してロケを再開できるかも不透明で、番組のクオリティーを保つことができない」とし、レギュラー放送に終止符を打つことが決まった。

【続きを読む】