2021.2.4 05:02(1/3ページ)

ミルクボーイ、オリジナル漫才動画できた!「寛平マラソンオンライン」盛り上げる

ミルクボーイ、オリジナル漫才動画できた!「寛平マラソンオンライン」盛り上げる

「寛平マラソン」をテーマに漫才を収録したミルクボーイの駒場孝(左)と内海崇=大阪市中央区

「寛平マラソン」をテーマに漫才を収録したミルクボーイの駒場孝(左)と内海崇=大阪市中央区【拡大】

 お笑いコンビ、ミルクボーイが、コロナ禍でオンライン開催となった市民マラソン大会「フジパンPresents淀川寛平マラソン2021オンライン」(27日~3月7日)を盛り上げるためオリジナル漫才動画を収録したことが3日、分かった。「おかんが好きなマラソン大会の名前を忘れた」というおなじみの展開で、参加者だけが視聴可能。寛平マラソンならではの「あるある」が詰め込まれており、大爆笑間違いなしだ!

 日本一おもろいマラソン大会はオンラインでも変わらない。ミルクボーイが「寛平マラソン」をテーマに漫才を書き下ろした。

 2019年の「M-1グランプリ」で優勝した際の鉄板ネタ「コーンフレーク」をもとに、駒場孝(34)が「おかんが好きなマラソン大会の名前を忘れた言うててね」と切り出して話が展開。タレント、間寛平(71)がホストを務め、多くの芸人が走ることでも知られる「寛平マラソン」ならではの爆笑漫才が繰り広げられる。

 動画はエントリー特典で、参加者だけが視聴可能。ここでしか見られない貴重な映像が満載だ。

 2人とも同大会には毎年のように参加。フルマラソンを駒場が4回、内海崇(35)が3回挑戦してきた。

【続きを読む】