2021.1.31 05:00

HANDSIGN『僕が君の耳になる』MV1000万回再生突破!足立梨花「愛し続けてくれてうれしい」

HANDSIGN『僕が君の耳になる』MV1000万回再生突破!足立梨花「愛し続けてくれてうれしい」

  • 指文字で“サンスポ”と笑顔で表現する左からTATSU、足立、SHINGO。1000万回の大台突破に大感激=東京・北青山(撮影・福島範和)
  • ポーズを取るHANDSIGNのTATSU(左)、SHINGO(右)と足立梨花=東京都港区(撮影・福島範和)
  • ポーズを取るHANDSIGNのTATSU(左)、SHINGO(右)と足立梨花=東京都港区(撮影・福島範和)
  • ポーズを取るHANDSIGNのTATSU(左)、SHINGO(右)と足立梨花=東京都港区(撮影・福島範和)
  • ポーズを取るHANDSIGNのTATSU(左)、SHINGO(右)と足立梨花=東京都港区(撮影・福島範和)
  • ポーズを取るHANDSIGNのTATSU(左)、SHINGO(右)と足立梨花=東京都港区(撮影・福島範和)
  • 対談に臨むHANDSIGNのSHINGO(左)とTATSU=東京都港区(撮影・福島範和)
  • 対談に臨むHANDSIGNのSHINGO(左)とTATSU=東京都港区(撮影・福島範和)
  • 対談に臨むHANDSIGNのSHINGO=東京都港区(撮影・福島範和)
  • 対談に臨むHANDSIGNのTATSU=東京都港区(撮影・福島範和)
  • 対談に臨む足立梨花=東京都港区(撮影・福島範和)

 女優、足立梨花(28)が主演した手話パフォーマンスデュオ、HANDSIGN(ハンドサイン)の楽曲「僕が君の耳になる」のミュージックビデオ(MV)がYouTubeの再生回数1000万回を突破したことが30日、分かった。

 同曲は2017年3月に発表された聴覚障害を持つ女性と健常者の男性の実話を基にしたラブソング。2人が壁を越えて結ばれる感動的なMVは口コミで広まり、約4年かけて大台を突破。5月に映画化も決まった。

 足立は「愛し続けていただいているのがうれしい」と感激し、「手話に感情を乗せるのは苦労しましたが、歌詞やメロディーと物語がリングしているので演技はやりやすかった」とはにかんだ。

 HANDSIGNのSHINGOも「ようやくヒット作といえる。全ての皆さんに感謝の気持ちでいっぱい」と笑顔。TATSUは「僕は聞こえない女の子が好きだったことがあるので自分の実体験を基に曲も作ってみたい」と意欲をみせた。