2021.1.27 10:47

「おは朝」川添アナ、ABC退社

「おは朝」川添アナ、ABC退社

川添佳穂アナウンサー

川添佳穂アナウンサー【拡大】

 昨年12月から体調不良で休養していた大阪・ABCテレビ「おはよう朝日です」第1部(月~金曜前5・0~6・30)のMC、川添佳穂アナウンサー(30)が1月末で同局を退社することが27日、分かった。

 この日の番組冒頭、後半MCの岩本計介アナウンサー(45)が「きょうは皆さんにお知らせがあります。体調不良でお休みをいただいていた川添佳穂アナウンサーなんですけれど、現在は体調も回復しているということなんですけども、本人の希望によりまして、今月一杯でABCを退職することになりました」と報告。

 「川添さん、ホントに真面目で、この『おはよう朝日』ともども大好きで、信用できる仲間で一緒にずっとやっていきたかった気持ちも正直あり、今でも残念な思いがあるんですが…」

 そう無念さをにじませながら、「『おはよう朝日です』のアシスタント、MCとしての4年間、本当にお疲れ様でした」とねぎらった。

 川添アナは昨年10月から3時間枠に拡大された「おは朝」で、午前5時開始の前半MCを番組史上初めて女性で担当。体調不良を訴え、同12月7日から自宅で療養していた。

 退職理由について同局広報部は、「申し上げることができない」としている。

 鹿児島県鹿児島市出身の川添アナは明治大学在学中から「BSフジNEWS」で学生キャスターを務め、卒業後の2014年に朝日放送入社。16年10月から、第1子出産準備に入った喜多ゆかりアナに代わって、「おは朝」のアシスタントを引き継いだ。

 私生活では17年10月にスポーツ部勤務の3歳年上の局員と職場結婚している。