2021.1.7 20:46

埼玉知事「今こそ正念場」 緊急事態宣言発令受け

埼玉知事「今こそ正念場」 緊急事態宣言発令受け

 緊急事態宣言の発令を受け、埼玉県の大野元裕知事は7日の新型コロナウイルス対策本部会議で「爆発的な感染拡大に歯止めをかけ、医療崩壊を防ぎ、救える命を救わなければいけない。今こそ正念場だ」と訴えた。

 発令に伴い、県は不要不急の外出や県境をまたぐ移動の自粛を県民に要請。劇場や映画館などに可能な限り、営業時間を午後8時までとするよう呼び掛けた。県立学校では合唱や調理実習を中止とし、食事中の会話禁止などを求めた。

 また、さいたまスーパーアリーナ(さいたま市)など、県有の屋内施設を休館する。

 大野知事は会議後の記者会見で、時短営業要請に応じない飲食店名を公表する政府方針に関し、「感染爆発を鎮めるためのツール」と評価した上で「懲罰が目的ではなく慎重に対応したい」と述べた。