2020.12.29 13:04

三山ひろし、今年は“ソーシャルディスタンスけん玉”「緊張感増している」/紅白リハ

三山ひろし、今年は“ソーシャルディスタンスけん玉”「緊張感増している」/紅白リハ

特集:
第71回紅白歌合戦
6年連続6回目の出場となる三山ひろし=東京・渋谷のNHKホール

6年連続6回目の出場となる三山ひろし=東京・渋谷のNHKホール【拡大】

 大みそかの「第71回NHK紅白歌合戦」(後7・30)のリハーサルが29日、東京・渋谷のNHKホールで行われた。

 6年連続6回目の出場となる歌手、三山ひろし(40)は、今年もけん玉連続成功のギネス世界記録に挑む。125人で記録更新となるが、新型コロナウイルス禍での挑戦のため、今年はソーシャルディスタンスをとって行われる。三山は「前回よりも若干、一人一人の間が広がっているので緊張感はさらに増しているんじゃないかなと思います。自分一人の空間がより確保された形になりますので、孤独との戦いが新たにプラスされるんじゃないかな」とコメント。今年は白組司会の俳優、大泉洋(47)の参戦も決まっているが「魂を懸けてけん玉をやっていますので、ぜひ大泉さんにも気合を入れてやっていただきたいと思います」とエールを送った。

出場歌手・曲順へ