2020.12.2 23:05

菅首相、ドコモ値下げを評価「大きな一歩踏み出した」

菅首相、ドコモ値下げを評価「大きな一歩踏み出した」

出邸する菅首相=2日午前、首相官邸(撮影・春名中)

出邸する菅首相=2日午前、首相官邸(撮影・春名中)【拡大】

 菅義偉首相は2日、業界首位のNTTドコモによる携帯料金の値下げ方針について「大きな一歩を踏み出してくれた」と評価した。競合するKDDIとソフトバンクを念頭に「同じように国民向けに第一歩を踏み出してほしい」と期待感を示した。自民党の牧原秀樹衆院議員らと同日夜に会食した際、語った。

 牧原氏によると、首相は料金引き下げに絡み「一人一人の生活コストまで目配りしたい。そういう庶民の政治を進めていきたい」とも強調した。会食はマスクをしたまま実施した。