2020.12.1 20:35

由紀さおり、笑福亭笑瓶「大阪ほんわかテレビ」卒業

由紀さおり、笑福亭笑瓶「大阪ほんわかテレビ」卒業

「大阪ほんわかテレビ」を卒業する左から笑福亭笑瓶、由紀さおり

「大阪ほんわかテレビ」を卒業する左から笑福亭笑瓶、由紀さおり【拡大】

その他の写真(1/2枚)

 歌手、由紀さおり(72)と落語家、笑福亭笑瓶(64)がレギュラーを務める読売テレビ「大阪ほんわかテレビ」(金曜後7・0)を18日の放送をもって卒業することが1日、分かった。

 由紀は2015年4月から5年8カ月、笑瓶は1999年4月から21年8カ月にわたってレギュラーを務めた。この日の収録では思い出のシーンをVTRで振り返る演出があり、感極まった様子の笑瓶は「21年8カ月、自分の芸能生活の半分以上をお世話になった番組。思い出がいっぱいありすぎて言葉になりません」としみじみ。由紀は「本当に楽しい時間でした」と振り返った。

 収録後のセレモニーでは間寛平(71)が「笑瓶、ご苦労さんでした。また帰ってきて!」と言葉を送った。