2020.11.25 11:12

指原莉乃プロデュース“イコラブ”の冠バラエティー3カ月連続放送

指原莉乃プロデュース“イコラブ”の冠バラエティー3カ月連続放送

ミニコントに挑む(左から)大谷映美里、高松瞳、山本杏奈、シソンヌ(長谷川忍、じろう) (C)フジテレビ

ミニコントに挑む(左から)大谷映美里、高松瞳、山本杏奈、シソンヌ(長谷川忍、じろう) (C)フジテレビ【拡大】

その他の写真(1/2枚)

 指原莉乃がプロデュースしていることで知られ、来年1月に初の日本武道館公演も決定した“イコラブ”こと「=LOVE」の冠バラエティー「キミは=LOVEを愛せるか!!」の続編放送が決まった。

 フジテレビTWOドラマ・アニメ/TWOsmartで12月19日、来年1月23日(いずれも後11・0)、2月(放送日未定)と3カ月連続で放送・配信される。

 アイドルらしく「カワイイ」を追求したテーマはそのままに内容はパワーアップ。今回はスタジオで収録したフルバージョンの楽曲パフォーマンスも披露。きょう25日に発売される新曲「青春“サブリミナル”」をはじめ、さまざまな楽曲をフルで毎回冒頭と最後に届ける。ピンクを基調にしたセットにメンバーは大満足していた。

 バラエティーパートでは、復帰した高松瞳を含めた12人全員が、前回もMCを務めたシソンヌの進行で運動会や大喜利大会、即興ミニコントに挑戦。チームワークのよさとシソンヌからの的確なツッコミでバラエティースキルが開花し“カワイイオモシロイ”アイドルとしてのポテンシャルを発揮している。

 リーダーの山本杏奈は「セットが豪華でめちゃめちゃキラキラしていてテンションが上がった。シソンヌさんも休憩中に話しかけてくださり優しかった。メンバーのいろんな一面やイコラブの曲も“とある形”で披露しているので楽しみに待っていてください」と元気いっぱいだ。