2020.11.11 14:00

河路由希子、超ネガティブグラドルとしてテレ朝「いいねの森」出演

河路由希子、超ネガティブグラドルとしてテレ朝「いいねの森」出演

特集:
サンスポGoGoクイーン
グラビア通信
河路由紀子

河路由紀子【拡大】

 初代サンスポGoGoクイーン準グランプリに輝いたグラビアアイドル、河路由希子(23)が11日放送のテレビ朝日系「いいねの森」(水曜深夜0・15)に出演する。

 同番組は有名人がSNSで「いいね」をしているのはどんな人なのか、「いいね」の裏側に迫るバラエティー。ゲストのお笑いコンビ、NON STYLE・井上裕介(40)が、渡辺直美(33)、青山テルマ(33)、平成ノブシコブシ・吉村崇(40)のMC陣に「救っていただきたい」と提案した超ネガティブグラドルとして河路が登場。

 河路は自分のスタイルに自信がなく、アイドルユニット、sherbetの先輩メンバー、橋本梨菜(27)とSNSで58万人のフォロワー格差があることが発覚。さらに、水着を着たときバストを盛っていることも明かして…。

 撮影を終えた河路は「リモートで初めてバラエティー番組に出演させていただいて、いろいろいじってもらえたり、アドバイスしていただき、いい経験をさせていただきました」と感謝。「収録中、緊張しすぎて泣きそうだった私を温かく見守ってくださるとうれしいです。ぜひ、見てくださいね」とPRした。