2020.10.26 15:19

加藤浩次、嵐ライブ演出によるプロ野球中断へ私見「調べなきゃいけない」

加藤浩次、嵐ライブ演出によるプロ野球中断へ私見「調べなきゃいけない」

極楽とんぼ・加藤浩次

極楽とんぼ・加藤浩次【拡大】

 お笑いコンビ、極楽とんぼの加藤浩次(51)が26日、MCを務める日本テレビ系「スッキリ」(月~金曜前8・0)に生出演。24日、国立競技場で人気アイドルグループ、嵐の無観客オンラインコンサートの事前収録が行われた際に、風船や花火の演出によって、隣接する神宮球場で開催されたプロ野球・ヤクルト-中日の公式戦が中断する事態となったことについてコメントした。

 この事態にジャニーズ事務所は公式サイトで謝罪。両球団には事前にコンサートを行う連絡をしていたという。

 加藤は、風の影響で花火の煙や風船が球場内に流入したことについて「(国立競技場の)構造上の問題ももしかしてあって運営側はそこまで気づかなかったということもあったかもしれない」と推測。番組VTRでは、飛来した風船を集めて喜ぶファンの声が紹介されていたが、「なかにはこの近隣で住んでる方でゴミが増えて『風船じゃまだ、なんてことしてくれてるんだ』という方も間違いなくいますからね。そこの人間のことも考えないとこれで『よかった、よかった』というのは僕は違うと思う」と私見を述べた。

 最後は「風船の数が多かったのか、風なのか。もしくは上げ方の問題なのか、今後ライブをやる上で調べなきゃいけない」と検証の必要性を説いていた。