2020.10.22 11:30

【WEEKDAYはグラドル日記(351)】“神の白肌”を持つ3代目ミス週刊実話特別賞の星那美月

【WEEKDAYはグラドル日記(351)】

“神の白肌”を持つ3代目ミス週刊実話特別賞の星那美月

特集:
サンスポGoGoクイーン
WEEKDAYはグラドル日記
  • “神の白肌”を持つ3代目ミス週刊実話特別賞の星那美月
  • “神の白肌”を持つ3代目ミス週刊実話特別賞の星那美月
  • “神の白肌”を持つ3代目ミス週刊実話特別賞の星那美月
  • “神の白肌”を持つ3代目ミス週刊実話特別賞の星那美月
  • “神の白肌”を持つ3代目ミス週刊実話特別賞の星那美月
  • “神の白肌”を持つ3代目ミス週刊実話特別賞の星那美月
  • “神の白肌”を持つ3代目ミス週刊実話特別賞の星那美月
  • “神の白肌”を持つ3代目ミス週刊実話特別賞の星那美月
  • “神の白肌”を持つ3代目ミス週刊実話特別賞の星那美月

 星那美月(ほしな・みつき、27歳、東京芸能企画) ★生年月日 1992年11月30日 ★出身地 千葉県 ★デビュー年 2017年 ★身長、スリーサイズ 163センチ、B85(Fカップ)W58 H88

 “神の白肌”を持つ3代目ミス週刊実話特別賞の星那美月

 --「3代目ミス週刊実話WJガールズ」の特別賞に輝きました

 「全て応援してくださったファンの皆さまのおかげです。オーディションの顔合わせの初日、編集部の方が『みんなが参加して良かったと思えるようなオーディションにしていくので、よろしくお願いします』と声を掛けてくださったのがとても印象的でした。私は絶対ここで一緒にお仕事がしたい!と思ったので、今回特別賞をいただけたことが本当にうれしかったです」

 --オーディションを振り返って、つらかったこと、うれしかったことを教えてください

 「デビューして3年。振り返ってみると、2年前に別のオーディションの撮影会に出演したとき、応援に来てくださる方は1、2人でした。それが今回は列ができるほどたくさん来ていただいたり、来られないからとオンラインで物販を買って応援してくださったり…。オーディションに参加して、自分の中ですごく成長も感じられました」

 --芸能界デビューのきっかけは

 「小学生の頃からグラビアアイドルが好きで、お小遣いをもらって好きなグラドルの雑誌のグラビアを集めていました。しかし、自分がなるのは無理だろうと諦めていました。社会人になってレースクイーンのお仕事をしていて、その時の事務所でグラビアDVDの話をいただきました」

 --あなたにとってグラビアの魅力は

 「女性の身体の美しさ、はかなさ、柔らかさなど、魅力を最大限引き出せるお仕事だと思っています。男性のファンからは癒された、女性のファンからはこんな身体になりたいと、うれしいお言葉をいただいたり、グラビアは男性だけが対象ではなくて、性別を問わず楽しめるものだと思っています」

 --あなたのセールスポイントは

 「キャッチコピーの神の白肌!!(笑) あと、裸眼が茶色くて薄いので瞳の色だと思っています。最近習い始めたエアリアルシルクとエアリアルフープ。ファンの方には、お尻を褒められることが増えました(笑)」

 --10月31日に東京・神田神保町のはなまるスタジオで撮影会を開きます。サンスポGoGoクイーンも登場しますが、意気込みをお願いします

 「貴重なコラボ企画!!! 団結して盛り上げていきたいなと思っているので、たくさんの方に撮りに来ていただけるといいなと思っております」

 --趣味、特技や最近ハマっていることは

 「多趣味です(笑) ピアノ、読書、旅行、ストリップ鑑賞、おいしいものを食べることです」

 --好きな男性のタイプは

 「理想は尊敬できる人。一緒にいてお互いにプラスになる人、隣にいて違和感のない人…一番大事なのは自然体でいられる人ですかね」

 --将来の夢は

 「もっとグラビアDVDを出したいです。ひそかな夢は、昔ながらのクラシックがかっているような喫茶店を経営することです!」

 --出演テレビ番組やネット番組、イベントなど、今後の活動のPRをお願いします

 「11月1日に横浜中華街での撮影会、28日には銭湯撮影会、他にも所属しているバニーガール向上委員会の撮影会も復活しました。また、初のお誕生日オフ会を開催します(手料理作ります!)。そして、11月20日に14枚目のDVDがイーネット・フロンティアから発売されます。楽しみなことがめじろ押しなので、ぜひTwitterの方をチェックしてください!!」

 10月31日に開催される「週刊実話WJガールズ×サンスポGoGoクイーン コラボ撮影会」の詳細はhttp://hanamaru-photo.com/へ。