2020.10.7 12:31

教育現場に特化した“無観客対応 遅延配信”サービスが開始!

教育現場に特化した“無観客対応 遅延配信”サービスが開始!

 創業昭和49年、映像・デザインの制作会社「株式会社汎企画」が教育現場に特化した映像配信サービス『スコーレライブ』を2020年10月7日より提供開始した。

 2020年、新型コロナの影響で保護者が一堂に会し生徒の発表を見守る事が難しい時代に。

 『スコーレライブ』は学校での各種行事(無観客含む)を無料で配信、通常のライブ配信とは違ったアプローチでオンライン視聴できるプランを生み出した。

 配信はリアルタイムではなく、行事が行われた当日中に“遅延配信”という形で配信を行う。

 “遅延配信”を行うことによって映像の編集が可能になり、ライブ特有の間延びや行事中のトラブルを編集でカットすることができる。

 さらに保護者はもちろん、参加した生徒自身が視聴することも可能。配信時間は夕方~夜になるため日中だと中々行事に参加ができない方も安心して生徒と一緒に視聴ができる。

 活用例として入学式や卒業式は勿論、学芸会、合唱コンクール、体育祭、吹奏楽、演劇・ミュージカル等様々な行事に対応。

 プランもソフト販売プランと配信特化プランの2つが用意されており、用途に合わせ選ぶことができる。

 46年にわたり多くの企業・学校と歩んだ「株式会社汎企画」だからこそ出来るサービスである。

 ・東京都調布市から半径50 km以内の各種小学校、中学校、高校、大学※50kmを超える遠方の場合交通費等が加算されます

 ・ソフト販売プランは参加人数200名以上の行事のみ

 ・学校での撮影の許諾と商品販売の窓口対応をしていただける事

 ・弊社の撮影枠に空きがある

 【公式HP】

 https://scholelive.com/

 【会社概要】

 社名:株式会社 汎企画(ハンキカク)

 所在地:東京都調布市多摩川4丁目5-1

 設立:1974年(昭和49年)11月

 資本金:1000万円

 主な事業内容:映像、DTP、WEB制作

 URL:http://www.hanproject.jp/

 お問い合わせ先:info@hanproject.jp