2020.9.22 16:40

元TOKIO山口達也容疑者を逮捕 酒気帯び運転の疑い

元TOKIO山口達也容疑者を逮捕 酒気帯び運転の疑い

酒気帯び運転の疑いで逮捕され、警視庁に入る山口達也容疑者が乗った車両=22日午後、東京都千代田区(撮影・桐山弘太)

酒気帯び運転の疑いで逮捕され、警視庁に入る山口達也容疑者が乗った車両=22日午後、東京都千代田区(撮影・桐山弘太)【拡大】

 酒を飲んでバイクを運転したとして、警視庁練馬署が道交法違反(酒気帯び運転)の疑いで、人気グループ「TOKIO」元メンバーの山口達也容疑者(48)を現行犯逮捕していたことが22日、捜査関係者への取材で分かった。山口容疑者は容疑を認め、「友人宅に向かう途中だった」と供述している。

 捜査関係者によると、山口容疑者は同日午前9時半ごろ、練馬区桜台2丁目の区道で、信号待ちをしていた乗用車にバイクで追突した疑いが持たれている。

 運転していた男性の110番で駆け付けた警察官が呼気検査を実施。基準値の1リットル当たり0・15ミリグラムを大幅に上回る約0・7ミリグラムのアルコールが検出されたため、現行犯逮捕した。運転の男性と山口容疑者にけがはなかった。

 山口容疑者は2018年4月、飲酒して女子高校生に無理やりキスをするなどしたとして強制わいせつ容疑で警視庁に書類送検された。同年5月に起訴猶予処分となり、ジャニーズ事務所から契約を解除された。

 22日午後4時15分ごろ、山口容疑者は捜査車両で練馬署から留置先の警視庁本部(東京都千代田区)へ移送された。車内の様子はうかがえなかった。