2020.9.20 21:36

藤井二冠の王位戦「封じ手」、最高1500万円/将棋

藤井二冠の王位戦「封じ手」、最高1500万円/将棋

特集:
藤井聡太二冠
王位戦第4局の封じ手の用紙と封筒(日本将棋連盟提供)

王位戦第4局の封じ手の用紙と封筒(日本将棋連盟提供)【拡大】

 将棋の高校生プロ、藤井聡太二冠(18)=王位・棋聖=が史上最年少で二冠となった第61期王位戦7番勝負の第2~4局の「封じ手」各1通のチャリティーオークションが20日、締め切られた。入札額は第2局が550万1000円、第3局200万1000円、第4局1500万円という高値がついた。

 オークションへの出品は前王位の木村一基九段(47)の発案。売り上げは九州豪雨被災地への救援金として寄付される。日本将棋連盟は「このたびの九州地方を中心とした豪雨により被害に遭われた皆さまに、心よりお見舞い申し上げます。今回の収益金で、復旧復興のお役に立てればと願っております」とコメントしている。