2020.9.19 15:19

八嶋智人、阿川佐和子のネタバラシに猛抗議「言っちゃったよー!」

八嶋智人、阿川佐和子のネタバラシに猛抗議「言っちゃったよー!」

八嶋智人

八嶋智人【拡大】

 俳優、八嶋智人(49)が19日放送のTBS系「サワコの朝」(土曜前7・30)に出演。新型コロナウイルス感染拡大下での生活について語った。

 コロナ禍で自粛生活を余儀なくされた際、八嶋は妻で女優の宮下今日子(45)から米テレビドラマ「大草原の小さな家」を見ようと提案される。題名しか知らず、小さい女の子向けのドラマだと思っていた八嶋は「見始めると、『あれ? これ、すごいドラマだな』と思って」と考えを改めたといい、「毎回毎回、ズドーンってくるような(テーマがある)。人の命とは何なのかとか、差別とは何なのかとか。とあるウイルスが町に蔓延して、人がパニックになるっていう回もあるんです」と作品の魅力を語った。

 八嶋はまだ全てのシリーズを見たわけではなく「まだまだ見られるんですよ。(主人公の)ローラが大人になるまでありますから」と話すと、同ドラマの視聴経験がある司会の阿川佐和子(66)が「(ローラは)先生になるの」と口を滑らせる。「言っちゃったー! 言っちゃったよー!」と猛抗議する八嶋に、阿川は「(あらすじを)知らないの? ごめん!」とわびながらも、からかうように「先生になってね…」と話を進めようとし、八嶋から「何言ってるんですか! 倒しますよ、この(感染防止のため2人の間に置かれた)クリアボードを!」と抵抗された。