2020.9.16 08:31

トランプ米大統領、「TikTok」交渉近く判断 オラクル提携案

トランプ米大統領、「TikTok」交渉近く判断 オラクル提携案

 トランプ米大統領は15日、動画投稿アプリ「TikTok(ティックトック)」の米国事業を巡り、運営する中国の北京字節跳動科技(バイトダンス)と米オラクルとの提携交渉が「合意に近づいていると聞いている」と述べた。米政府が内容を精査しており、承認するかどうかを近く判断する考えを示した。

 バイトダンスがオラクルを「技術パートナー」として提携する案を、米中両政府が認めるかどうかが注目されている。

 トランプ氏は中国アプリ利用を通じた情報流出を警戒してティックトックの米事業売却を命令したが、中国政府が技術移転の規制強化などで対抗し売却に至らなかった。(共同)