2020.9.15 21:03

環境省職員がコロナ初感染 20代男性、ホテルで療養

環境省職員がコロナ初感染 20代男性、ホテルで療養

 環境省は15日、本省に勤務する20代の男性職員が新型コロナウイルスに感染したと発表した。12日に発熱し、現在は平熱に戻っているが、ホテルで療養中。同省職員の感染確認は初めてという。

 環境省によると、男性職員は14日に医療機関を受診し、15日午後に感染が確認された。政務三役との濃厚接触はなかったが、同じ職場の2人が濃厚接触者と判断された。感染経路は分かっていない。