2020.9.12 17:59

藤井二冠、豊島竜王に5連敗「途中で見落としがあった」 JT杯、準決勝進出逃す/将棋

藤井二冠、豊島竜王に5連敗「途中で見落としがあった」 JT杯、準決勝進出逃す/将棋

特集:
藤井聡太二冠

 将棋日本シリーズ、第41回JTプロ公式戦は12日、東京都内で2回戦第3局が指され、先手の藤井聡太二冠(18)は108手で豊島将之竜王(30)に敗れ、準決勝進出を逃した。これで豊島竜王に5連敗となった。

 最年少で王位、棋聖を保持する藤井二冠も、豊島竜王には苦戦している。この日の対局は横歩取りの激しい攻防となり、敗れた藤井二冠は「積極的に行ったが、途中で見落としがあった」と悔しそうな表情。豊島竜王は「最後は負けていた。でも結果は出ている」と振り返った。

 豊島竜王は10月17日に東京都内で行われる準決勝で、渡辺明JT杯覇者-高見泰地七段の勝者と対戦する。