2020.9.9 05:06(1/2ページ)

伊勢谷友介容疑者、大麻逮捕 人気俳優が突然の転落劇、天国の兄・寛斎さんが泣いている…

伊勢谷友介容疑者、大麻逮捕 人気俳優が突然の転落劇、天国の兄・寛斎さんが泣いている…

伊勢谷友介容疑者

伊勢谷友介容疑者【拡大】

 俳優、伊勢谷友介容疑者(44)が8日、東京・目黒区の自宅で大麻を所持したとして、警視庁組織犯罪対策5課に大麻取締法違反の疑いで現行犯逮捕された。6日に吉永小百合(75)の主演映画の撮影に参加したばかりで、認否について「弁護士が来てから話したい」と供述。5日に最終回を迎えた日本テレビ系ドラマ「未満警察 ミッドナイトランナー」では逮捕される警察学校の教官を演じており、皮肉な現実となった。

 現代劇も時代劇もこなす東京芸大出身のイケメン独身貴族が、大麻所持で捕まった。

 組対5課は8日午後3時10分頃から、大麻取締法違反容疑で伊勢谷容疑者宅を家宅捜索。リビングの机の引き出しから、ポリ袋に小分けされた乾燥大麻4袋(計約20・3グラム、およそ40回の使用分、末端価格12万円相当)が見つかった。

 逮捕容疑は午後4時40分頃、自宅で4袋のうちの1袋(約7・8グラム)を所持した疑い。机の上には大麻吸引に使うとみられるたばこの巻紙や灰皿に何かが燃えた灰のような物が残っていたため、使用していたとみて調べている。

 伊勢谷容疑者は捜索の際、1人で在宅。捜査員の指示に素直に従っていたが、認否については「弁護士が来てから、お話ししたい」と供述したという。身柄は警視庁に護送後、この日午後8時50分過ぎに留置先となる江東区の東京湾岸署に移送された。車の後部座席はカーテンで閉ざされ、姿は見えなかった。

 仕事は順風満帆だった。今月4日にクランクインした吉永の主演映画「いのちの停車場」(成島出監督、来年公開)にIT企業社長役で出演。6日に1日だけ撮影に参加して出番を終えた。また、5日に最終回を迎えた「未満警察」では警察学校の教官役で出演し、ラストで逮捕される犯人を熱演していた。

【続きを読む】

  • 伊勢谷容疑者を乗せたワゴン車が東京湾岸署に到着=東京・江東区(撮影・加藤圭祐)