2020.9.1 22:11

優木まおみはタレントとピラティスの“二刀流”

優木まおみはタレントとピラティスの“二刀流”

優木まおみ(提供・生島企画)

優木まおみ(提供・生島企画)【拡大】

 タレント、優木まおみ(40)が8月31日に放送されたテレビ朝日「お願い! ランキング」(月~木曜深夜0・50)に出演し、ピラティスのオンラインレッスンを査定された。

 新企画の「アナタは芸能人のオンライン講座にいくら払う?」に「ピラティス&美脚のセルフケア」というスペシャルプログラムで挑戦。本人の予想希望価格1000円に対し、モニター20人の事前平均評価額は790円と低かった。

 ところが、1時間のレッスン後の平均評価額は1730円。本人の希望額を大幅に超えた。受講者の声は「効くところにすごく効いて、楽しかった」「説明が分かりやすく、本格的で毎日続けたい」といったものだった。

 優木はピラティスを3年前に始めて昨年、インストラクターの資格を取得。元々はスタジオで定期レッスンを行っていたが、新型コロナウイルスの影響で開催不能になり「55分500円」でリモートレッスンに切り替えて実施してきた。

 「今後に自信を持っていけるような評価を頂き、うれしいです。タレントとインストラクター、本業はどっち?と聞かれたら、どっちも本業ですと答えます」と笑顔で話していた。