2020.8.31 09:12

<SDGsのアイデア> コロナ禍でも、介護リフォームでシニアに元気づけ 手すりの端材で作るリバーシ?オリジナルStay Homeグッズを贈呈 敬老の日に合わせ、関東を中心に、直営店・FC加盟店で実施

<SDGsのアイデア> コロナ禍でも、介護リフォームでシニアに元気づけ 手すりの端材で作るリバーシ?オリジナルStay Homeグッズを贈呈 敬老の日に合わせ、関東を中心に、直営店・FC加盟店で実施

手すりの端材で作ったリバーシ

手すりの端材で作ったリバーシ【拡大】

 介護向け住宅リフォーム事業を行う株式会社ユニバーサルスペース(本社:神奈川県横浜市、代表取締役:遠藤 哉)は、介護リフォームで最もニーズの高い“手すり”の端材を利用した、高齢者へ向けStay Homeグッズを作成し、敬老の日に合わせ、直営店とフランチャイズ加盟店において顧客向けプレゼントキャンペーンを2020年9月1日~30日の期間で実施いたします。

 画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/223908/LL_img_223908_1.jpg

 手すりの端材で作ったリバーシ

 画像2: https://www.atpress.ne.jp/releases/223908/LL_img_223908_2.jpg

 手すり

 当社は2013年より介護リフォームフランチャイズチェーン『介護リフォーム本舗』を展開し、現在では関東を中心に全国93店舗まで拡大、工事実績は54,000件を超えています。そして、最近では本業のリフォームだけでなく、要介護者の暮らしやすさを実現するリフォームの利便性や重要性の啓発にも努めています。

 ■コロナの影響 黄金の天守閣をStay Homeグッズ「リバーシ」に変更

 当社の扱う介護リフォーム工事で最も件数が多いのは「手すりの取り付け」です。

 当社では、介護リフォームの観点から介護分野・高齢者を元気づけすることを目的に、2018年から“手すり”の端材を利用した天守閣の模型を制作し、敬老の日に合わせて高齢者介護施設へ寄贈をしています。また、手すりの端材は多く出ることから、フランチャイズチェーン店舗の協力で集めて有効利用することで自然環境に配慮していく取り組みになっています。

 2020年は新型コロナウイルスの影響を鑑み、Stay Homeグッズを作成。手すりの形状を活かしながら、在宅が求められるこの時期にふさわしく、ご自宅での時間を有意義に過ごしていただけるよう、レクリエーションで定番の「リバーシ」を作成いたしました。ご自宅でお孫さんやご家族と過ごす時間を楽しんで頂き、また、頭や指先のトレーニングにも使えるグッズです。

 ■手すりリバーシ 施工技術力向上にも一役 ひとつひとつ手作りで作成

 今回、手すりの端材を使用するため、リバーシは直径約3センチ、厚さ約1.5センチのつかみやすい厚みのある形状です。作業工程では一つ一つやすりを丁寧にかけて手触りのよい仕上げに。また、塗装では3回のコーティングを実施しており、1セット完成までに約2~3時間をかけておこなっています。ウイルス感染予防も兼ねて、除菌・抗菌のスプレーをして完成しています。プレゼントの対象者は、各加盟店で9月に介護リフォーム工事をされたお客様へプレゼントを予定しています。

 リバーシ制作は、本社社員のアドバイスの元、加盟店のスタッフが通常業務の隙間時間に行いますが、「設計」「切断」「組立」「塗装」「運営管理」といった分担や作業工程は実際の介護リフォーム現場と同様です。

 そのため当社の技術力をそのまま模型製作にいかすことができ、普段は顔をあわせることがない本社社員とフランチャイズ店のスタッフが一緒にプロジェクトに関わることで連帯感が生まれ、より充実したサービス提供をはじめ、技術力の向上にもつなげていきます。

 【Stay Homeグッズプレゼントキャンペーン概要】

 名称 :Stay Homeグッズプレゼントキャンペーン

 内容 :制作したリバーシ石とご送付するリバーシ盤をセットにして

  各店のご利用者様に「9/21敬老の日」のプレゼントとして進呈

 期間 :2020年9月1日~30日

 実施店舗:関東エリアを中心に直営店、フランチャイズ加盟店 6店舗

  <東京> 墨田店、城西店、町田南店

  <千葉> 市川店

  <愛知県>岡崎店

  <埼玉県>大宮東店

 対象 :9月に介護リフォーム工事を利用した方

 画像3: https://www.atpress.ne.jp/releases/223908/LL_img_223908_3.jpg

 制作したリバーシ石とリバーシ盤がセットに

 【制作方法】

 (1) 端材を15mmの厚さにカット(40~60分)

 (2) サンダー、紙やすりを使って塗膜の剥離と切断面や角部の研磨(60分)

 (3) 塗装 2~3度塗り(30~40分) ※乾燥時間含まず

 画像4: https://www.atpress.ne.jp/releases/223908/LL_img_223908_4.jpg

 つかみやすい厚みのある形状

 画像5: https://www.atpress.ne.jp/releases/223908/LL_img_223908_5.jpg

 作業工程1

 【店舗概要】

 店名 : 介護リフォーム本舗

 設立 : 2013年

 店舗数 : 全国に93店舗(直営店は4店舗)

  (北海道1店舗、宮城県1店舗、東京都21店舗、

  神奈川県13店舗、埼玉県11店舗、群馬県2店舗、

  茨城県1店舗、栃木県1店舗、千葉県10店舗、山梨県1店舗、

  愛知県4店舗、岐阜県1店舗、静岡県4店舗、大阪府8店舗、

  兵庫県2店舗、福井県1店舗、富山県1店舗、石川県2店舗、

  岡山県1店舗、広島県3店舗、福岡県2店舗、熊本県1店舗、

  鹿児島県1店舗)

 URL : https://kaigor.com/

 工事実績: 54,000件(2020年7月末までの実績も含む)

  2013年度 3,700件 / 2014年度 4,000件 / 2015年度 4,200件

  2016年度 5,000件 / 2017年度 7,100件 / 2018年度 8,500件

  2019年度 10,500件

 売上高 : 2013年 12月 3億6,500万円 / 2014年 12月 3億8,300万円

  2015年 12月 4億1,700万円 / 2016年 12月 4億6,100万円

  2017年 12月 6億2,600万円 / 2018年 12月 7億8,200万円

  2019年 12月 10億900万円

 特徴 :

 ・業務を効率的に回し、単価が低くても収益につなげるビジネスモデルを構築しフランチャイズ化。

  発明の名称「介護リフォーム支援システム」特許第6222945号

 ・介護事業者や施工を実施するリフォーム業者との連携をネットワーク上でシステム化。

  見積作成、介護保険の申請書類の作成、顧客情報、工事内容、

  部材の手配などの事務作業を一括で管理できるクラウドシステムを構築。

 ・画像認識 AI(人工知能)を活用し、介護リフォーム工事の見積作成を自動化するアプリを開発。

  発明の名称「リフォーム業務支援システム リフォーム業務支援サーバー」特許第6391206号

 【会社概要】

 社名 : 株式会社ユニバーサルスペース

 代表 : 遠藤 哉

 本社 : 神奈川県横浜市戸塚区戸塚町3002

 ホームページ: https://universalspace.jp/

 TEL : 045-392-6015

 設立 : 2009年1月

 資本金 : 2,000万円

 従業員数 : 28名

 事業内容 : フランチャイズ事業/介護リフォーム/リフォーム/

  設計監理・施工管理業務/宅地建物取引業/保険代理業

  • ■■掲載えとき■■手すり
  • ■■掲載えとき■■制作したリバーシ石とリバーシ盤がセットに
  • ■■掲載えとき■■つかみやすい厚みのある形状