2020.8.10 14:50

鶴瓶、「愛の不時着」ヒョンビンの手紙に感激「ぞっとしたわ!」

鶴瓶、「愛の不時着」ヒョンビンの手紙に感激「ぞっとしたわ!」

笑福亭鶴瓶

笑福亭鶴瓶【拡大】

 落語家、笑福亭鶴瓶(68)がパーソナリティーを務めるMBSラジオ「ヤングタウン日曜日」(日曜後10・0)の9日の放送で、大ヒット中の韓国ドラマ「愛の不時着」の主演する俳優、ヒョンビン(37)から手紙が寄せられた。

 鶴瓶はかねてから同作に、はまっていると告白。ヒョンビンの日本にいるマネジャー経由で鶴瓶が絶賛していることがヒョンビンの耳に入り、同作に関して本人が日本のメディアにメッセージを寄せるのは初めてと明かされた。

 日本語に訳された手紙が読み上げられ、「僕が出演した『愛の不時着』が日本にいらっしゃる多くの方に愛をいただいているとうかがいました。鶴瓶さんの番組でドラマの人気を紹介してくださったこと、また、関係者の方やパネリストの方々、そして、ドラマ『愛の不時着』を愛してくださったすべての方々とファンの皆さまに心から感謝のあいさつをさしあげたいと思います」とメッセージ。

 「今回はこのように文字でご挨拶をお伝えすることとなりましたが、『心から祈って待ち続ければきっと会える』というドラマのせりふのように、いつか一緒にお会いできる日がくることを祈っています」とつづられていた。

 鶴瓶はヒョンビンの名前を聞くなり「ぞっとしたわ!」と驚き、「すごいやんこれ!」と大興奮。代読された手紙を今度は自ら読み上げ、その後は韓国語の直筆の手紙を見て、「ヒョンビンって書いてあるし、俺はツルビンやし」とボケながら、「きれいな字やわ~」と感激していた。