2020.8.2 11:01

たけし、コロナ感染拡大で吐露「世の中が動いてなきゃ自分もやる気なくて」

たけし、コロナ感染拡大で吐露「世の中が動いてなきゃ自分もやる気なくて」

ビートたけし

ビートたけし【拡大】

 タレント、ビートたけし(73)が1日、TBS系「新・情報7daysニュースキャスター」(土曜後10・0)にリモート出演。コロナ感染拡大による、自身の生活への影響を明かした。

 同局の安住紳一郎アナウンサー(46)は「外出の自粛もありまして8月、夏らしいという感じがしませんでしたけど。何か夏らしいことをしましたか?」と質問。たけしは「何にもしてねえ。外出ないもん、怖いから」と答えると、「年寄りがコロナうつったら重症化するっていうから怖くて怖くて。外で深呼吸なんかしたことない」と、新型コロナの影響を吐露した。

 その後、東京都をはじめとした新規感染者が連日の過去最多を更新していることを番組で取り上げた。たけしは「外出られないし、テレビもいろんなもん探して見てももう飽きたし」と切り出すと、「こういう調子悪いときに何か自分の好きなことやれっていうのは、あれウソだね」と指摘。

 「世の中が動いてなきゃ自分もやる気なくて、停滞してると、一瞬だって小説書く気もないし、絵描くピアノも全部ダメだね。結局動いてないと自分も動かなくなるわ」と、悩みを告白していた。