2020.7.12 10:55

松本人志、東京「諸悪の根源」発言は「ほんとに不愉快」

松本人志、東京「諸悪の根源」発言は「ほんとに不愉快」

松本人志

松本人志【拡大】

 お笑いコンビ、ダウンタウンの松本人志(56)が12日、フジテレビ系「ワイドナショー」(日曜前10・0)に出演。兵庫県の井戸敏三知事が、新型コロナウイルスの感染者が急増する東京について「諸悪の根源」と発言したことに言及した。

 井戸知事は9日、神戸市で開かれた県の新型コロナウイルス対策本部会議で、東京について「諸悪の根源」と発言。会議後の会見で、発言を取り消し、東京でPCR検査数を増やした結果、軽症や無症状の患者が多く出ているとして「対応をしっかりしてほしいという意図で申し上げた」と釈明していた。

 番組では、九州豪雨の話題から、自分の住む地域でどのような被害が起きるのか地図上で見ることができる“重ねるハザードマップ”というものを紹介。出演者それぞれの出身地を確認すると、松本の出身地、兵庫県尼崎市は、あまり安全じゃないという結果に。すると松本は「安全じゃないしね。兵庫県知事も安全じゃない」とポツリ。

 司会の東野幸治(52)が「すぐ撤回しましたから」とフォローするも「撤回って言ってもね、そういうことじゃないと思うな」とバッサリ。「僕なんかは兵庫県出身やし、でも東京に住んでるから、ああいうこと言われるとほんとに不愉快」と苦言を呈すと、長嶋一茂(54)も「『諸悪の根源』って言ったわけです。これは東京差別なんです、ハッキリ言うと。知事がそんなこと言っちゃ駄目」と批判した。