2020.7.10 20:22

東国原、東京「諸悪の根源」発言に怒り 坂上忍「思ってないとこんな例え出てこない」

東国原、東京「諸悪の根源」発言に怒り 坂上忍「思ってないとこんな例え出てこない」

東国原英夫

東国原英夫【拡大】

 元宮崎県知事でタレントの東国原英夫(62)が、10日放送のフジテレビ系「バイキング」(月~金曜前11・55)に生出演。兵庫県の井戸敏三知事が、感染者が急増する東京について「諸悪の根源」と発言したことに言及した。

 井戸知事は9日、神戸市で開かれた県の新型コロナウイルス対策本部会議で、東京について「諸悪の根源」と発言。会議後の会見で、発言を取り消し、東京でPCR検査数を増やした結果、軽症や無症状の患者が多く出ているとして「対応をしっかりしてほしいという意図で申し上げた」と釈明していた。

 番組ではこの話題に触れると、MCで俳優の坂上忍(53)が「こういう言葉って腹の中のどっかで思ってないと、こんな例え出てこないんだよ」と口調を強めると、東国原は「諸悪の根源は井戸さんですよね」と本音を漏らした。出演するお笑いコンビ、アンガールズの田中卓志(44)も「東京から感染者が広がったのはあるとは思うけども、こんな言い方したら、たたかれると誰でもわかるじゃないですか」と渋い表情を浮かべた。

 東国原は「大阪府と兵庫県は水面下でもめたりして吉村知事が修正したりなんかしているんですけど…こういう方なんですよ。5期も6期も続けていたらね、こんな硬直化するんですよ。まあ、今回もそうですよ」とまくし立てると、共演者は苦笑い。東国原は「僕、間違ったこと言ってますか?」と目を見開きながら訴えかけた。