2020.7.10 17:28

有働由美子、藤井フミヤ愛を告白

有働由美子、藤井フミヤ愛を告白

有働由美子

有働由美子【拡大】

 元NHKのフリーアナウンサー、有働由美子(51)がラジオ初のパーソナリティーを務めるニッポン放送「うどうのらじお」(金曜後3・30、通称・うどらじ)が10日、スタートした。

 1時間40分の生放送で、有働は冒頭から「どうしよう。うれしい。半世紀生きてきて、良かった」と初体験に感激しきり。「酒枯れした(低めの)声でやっていきます。(リスナーが)クスッと笑って気の晴れる時間になれば」とユーモラスに抱負を語った。

 パートナーは同局の熊谷美帆アナ(23)。有働は自己紹介を兼ね「1人暮らしで、自炊はわりと好き。正味期限切れとそうでない調味料をまぜて、マーボー豆腐とか作ります」と私生活の一端を披露。元チェッカーズの歌手、藤井フミヤ(57)の大ファンで、大阪府立北野高校時代、フミヤと結婚する小説を書いて級友たちに回し読みしてもらった経験なども明かした。

 リスナーに向け番組HP宛てメールやツイッターによる投稿を呼びかけ、「もうちょっと(しゃべるスキルを)伸ばしたいので、前向きなダメ出しもほしい」とおねだり。週末映画情報などを盛り込みつつ、メインキャスターを務める日本テレビ系「news zero」(月~金曜深夜)とは違う終始ゆる~いトークで軽快な一歩を踏み出した。