2020.7.7 05:00

「江戸の食」テーマに浮世絵展 15日開幕

「江戸の食」テーマに浮世絵展 15日開幕

春の虹●(=虫へんに兄の口が臼)(こうげい) 歌川国芳/個人蔵

春の虹●(=虫へんに兄の口が臼)(こうげい) 歌川国芳/個人蔵【拡大】

 新型コロナウイルスで開催が延期されていた「おいしい浮世絵展~北斎 広重 国芳たちが描いた江戸の味わい~」(産経新聞社など主催)が7月15日から9月13日まで東京都港区の森アーツセンターギャラリーで開幕します。著名な浮世絵師たちの作品から江戸の食文化をひもといていきます。

 入館料は一般1800円、大学生・高校生1300円、中学生・小学生800円。混雑を緩和し安心してご観覧いただくため、日時指定の予約制を導入します。入館の際は検温とマスク着用が必要となりますので、ご了承ください。

 入館券は専用予約サイトでのみ購入可能です。本日7日午前10時から受け付けを開始します。詳細は公式HP(https://oishii-ukiyoe.jp/)。問い合わせはハローダイヤル(03・5777・8600)。

【特別協賛】 くら寿司

【協賛】 JR東日本 NISSHA カンロ