2020.7.3 17:53

本仮屋ユイカ、宅配員の手作りマスクに胸キュンしたエピソード披露

本仮屋ユイカ、宅配員の手作りマスクに胸キュンしたエピソード披露

ドラマ「マイラブ・マイベイカー」の会見に出席した本仮屋ユイカと飯島寛騎=東京・千代田区

ドラマ「マイラブ・マイベイカー」の会見に出席した本仮屋ユイカと飯島寛騎=東京・千代田区【拡大】

 女優、本仮屋ユイカ(32)が3日、東京・千代田区のKADOKAWA富士見ビルで行われた、ひかりTVやカンテレなどで10日から順次配信・放送される主演ドラマ「マイラブ・マイベイカー」(全12話)の会見に出席した。

 パン屋を舞台に本仮屋演じる店長と俳優、飯島寛騎(23)ふんする新人アルバイトが恋愛する胸キュン物語。ドラマにちなんでキュンとしたことを聞かれた本仮屋は「ステイホーム期間中に通販を頼んだら宅配便のおじさまがトンボ柄の手作りマスクをしていて。奥さまの手作りかなと勝手に想像してキュンとしました」と明かした。

 また、おすすめのシーンについて2人でパン生地をこねる場面を挙げ、「監督に『映画のゴーストを超えて官能的に』と言われたけど、私たちはパン生地をどうこねるかで頭がいっぱいだった」と苦笑い。米映画「ゴースト/ニューヨークの幻」でカップルが一緒にろくろを回す名場面を引き合いにしたエピソードで笑わせた。

 ほかに竹財輝之助(40)、小宮有紗(26)も出席。ドラマはdTVチャンネルで配信、メ~テレやテレビ神奈川でも放送され、中国での配信も決定した。