2020.6.30 17:00

祝・誕生日!さんま「ホンマでっか!?TV 2時間SP」 “あの人”の相方がいじり倒される一幕も

祝・誕生日!さんま「ホンマでっか!?TV 2時間SP」 “あの人”の相方がいじり倒される一幕も

7・1に日本一元気な!?65歳を迎える明石家さんま(C)フジテレビ

7・1に日本一元気な!?65歳を迎える明石家さんま(C)フジテレビ【拡大】

 MCの明石家さんまと個性豊かな頭脳・博識軍団によるバラエティー番組「ホンマでっか!?TV 2時間SP」が、さんまの誕生日となる7月1日午後9時からフジテレビ系で放送される。今回は「八王子市民人生相談」と、日本一元気な65歳3人の若さの秘密を探る「ホンマでっか!?Q10」の2本立て。

 集結した八王子市民軍団はヒロミ、児嶋一哉(アンジャッシュ)、フワちゃん、高橋みなみ、ナヲ(マキシマム ザ ホルモン)、ファンキー加藤の6人。児嶋といえば、今話題の“あの人”の相方だが、コーナー冒頭ではそんな児嶋がまずいじり倒される。

 軍団がこよなく愛する八王子は、東京・多摩地区の南西部にある緑あふれるベッドタウン。世界一の登山者数を誇る高尾山があり、自然豊かで、名曲「夕焼小焼」のモデルにもなっているすばらしい場所だが、抱える悩みがある。

 「同じ東京都なのに23区民たちからバカにされる。どうしらたいいでしょうか」

 牛窪恵(マーケティング)によると、最近では企業のテレワーク促進の影響もあり、八王子が“住みたい街ランキング”で6位になるという快挙を成し遂げたという。

 しかし“都心からやたらに遠い”“なぜだかヤンキーが多いイメージ”など都心の人からは上から目線でバカにされがち。実際、門倉貴史(経済)によると、人口10万人あたりのバイクの盗難件数で東京23区と比較すると、ダントツで多いとか。そこで、評論家軍団に強力な助っ人が現れ、八王子の魅力を力説する。

 次に、所ジョージ、郷ひろみ(VTR出演)をゲストに迎え、さらに放送当日65歳となるさんまを加えて“日本で一番元気な65歳トリオ”として登場。10個の質問に対する回答をもとに、植木理恵(心理)らがさまざまな角度から本質を見抜いていく。

 “一日の過ごし方のスケジュールは?”“死ぬまでにやりたいことは?”“自分の弱点は?”などの質問が続き、“かばんの中に常に入っている物は?”では、さんまの私物バッグの中身が明らかに…意外な一面に一同仰天する。

 ゲストの藤田ニコルが女子高生と一緒に現れ、さんまと所にまさかのダメ出しをする爆笑JK企画も用意されている。