2020.6.28 05:10

2年連続ダービー的中のムンロ王子が宝塚記念を占う

2年連続ダービー的中のムンロ王子が宝塚記念を占う

特集:
ムンロ王子の秘密に迫る

 サンスポコムでタロット占い「ムンロ王子の占館(やかた)」を開いている東大法学部卒の経歴を持つムンロ王子が、2年連続ダービーを的中させたことから宝塚記念にも登場。タロットカードから導いたサマーグランプリの行方は―。

キセキが引いた「戦車」のカードを手にするムンロ王子

 パワータロット・カウンセラーのムンロ王子です。ダービーは昨年のロジャーバローズ(単勝12番人気、93.1倍)に続き、今年は10番人気の◎ヴェルトライゼンデが3着で3連複を的中! 宝塚記念は5万円馬券を取ったことがあるので、今回も当てちゃいます。

 78枚のタロットカードのうち、大アルカナと呼ばれるメジャーなカード22枚を使って、18頭の「運の調子」を導きだしてみました。

 宝塚記念当日(28日)にいいのは⑰カデナ(カードの意味=太陽)、⑤サートゥルナーリア(恋人)、⑭キセキ(戦車)の3頭。太陽は進むべき道が見えたら迷わず進め。恋人は楽しそうで元気。戦車は一人乗りの馬車のことで、とてもスピーディー。キセキは逃げ馬なの? ぴったりね。この馬が本命です。カデナは、ダービーで太陽を引いたヴェルトライゼンデと同じような伏兵かな。

 4番目は⑯クロノジェネシス(女教皇)。牝馬がキャリア志向の強い女性を引いたのだから気になるわ。5番目は⑱ブラストワンピース(運命の輪)。物事がスムーズに回りだしていることを示しています。前走はスムーズな競馬ができなくて負けたそうだから、今回は楽しみね。

宝塚記念の予想占いで出たタロットカード。上が右から順に1~6番枠、中が右から順に7~12番枠、下が右から順に13~18番枠のカード

 最後に悪魔を引いた⑪ラッキーライラックについて。悪魔が弱い心に忍び込んで支配しているということ。好意的には感じないけど、これって今月のカード。引きはいいので、どっちに傾くかしら…。

 「ムンロ王子の占館」ではラッキーナンバーもアドバイスしているので、今すぐチェックして馬券検討の参考にしてくださいね。(ムンロ王子)

ムンロ王子(むんろおうじ)

東大法学部卒で年齢不詳のパワータロット・カウンセラー。趣味で始めたタロット占いが評判を呼び、10年間で1万人以上を鑑定し、おネェキャラで女性に大人気