2020.6.10 07:00

マッチとさんまが10年ぶり共演 2人と親交あるキムタク含めた3人で飲み会約束

マッチとさんまが10年ぶり共演 2人と親交あるキムタク含めた3人で飲み会約束

さんま(左)と爆笑トークを繰り広げたマッチ。衰え知らず同士のレジェンド対談に花が咲いた

さんま(左)と爆笑トークを繰り広げたマッチ。衰え知らず同士のレジェンド対談に花が咲いた【拡大】

 歌手、近藤真彦(55)が19日放送のフジテレビ系トークバラエティー「さんまのまんま35周年SP」(後9・0)で、10年ぶりにMCのタレント、明石家さんま(64)と共演することが9日、分かった。同番組出演は、実に25年ぶり。デビュー40周年イヤーのマッチは「さんまさんを見習って45年、50年と頑張っていければ」と“お笑いモンスター”との共演に大きな刺激を受けたようだった。

 ジャニーズタレントの“長男”とお笑い界のモンスターが、豪華対談を果たした。

 フジ系「さんまのまんま」は、MCのさんまが多彩なゲストを迎える人気トークバラエティー。1985年から2016年までレギュラー放送され、その後は特番として不定期放送されている。

 近藤は1991年と95年にゲスト出演。現在は「KONDO RACINGチーム」のチームディレクターとして多忙なためバラエティー番組への出演は珍しいが、歌手デビュー40周年イヤーと「-まんま」の放送35周年という節目が重なり、19日放送の35周年SPでビッグ対談が実現した。

 2人の共演は2010年にさんまがMCを務める日本テレビ系「恋のから騒ぎ」にマッチがゲスト出演して以来10年ぶり。1対1での対談としては、95年の同番組以来、25年ぶりとなる。

 マッチは、さんまの衰え知らずのマシンガントークに「あっという間に時間が過ぎた」と興奮。田原俊彦(59)や野村義男(55)と「たのきんトリオ」として80~83年に出演したTBS系「たのきん全力投球!」に、さんまがゲスト参加した思い出話で盛り上がった。

 また、マッチは同局系音楽番組「ザ・ベストテン」で司会を務めた女優、黒柳徹子(86)と付き合いが長く、「10年間、月に1回黒柳さんとご飯を食べている」と衝撃の告白。黒柳が過去にクリスマスの食事会でテレビ出演時より豪華(?)な衣装で登場したことも暴露した。

 さんまからジャニーズ事務所の後輩の名前を覚えられるか聞かれ「無理でしょ!」と明かすと、「今でしょ!(林修氏が得意のせりふ)みたいに言うな、アホ!」とツッコまれる場面も。さんまと意気投合したマッチは自身の後輩でさんまも親交がある歌手で俳優、木村拓哉(47)=写真=を含めた3人でお酒を飲もうと約束。来月1日に65歳となる大先輩の姿に「65までは頑張れるな」と気持ちを新たにしていた。