2020.6.8 16:56

中村泰士氏が6・12無観客ライブで「喝采」を初弾き語り

中村泰士氏が6・12無観客ライブで「喝采」を初弾き語り

 作曲家、中村泰士氏(81)が8日、大阪市のライブハウス「TAKARA OSAKA」から無観客、無料生配信ライブを12日に開催することを発表した。

 「エンターテインメントは世界的な自粛期。しかし、私たち、歌謡曲を愛する者達は負けたくありません。新時代に適合するため、小さなことから積み上げていこうと、6月12日に無観客で生配信のライブをすることになりました」。当日は自身が作曲した、ちあきなおみの「喝采」を初めてギター弾き語りで披露するという。

 「2年前から大阪観光局のアンバサダーを務めさせていただいておりますが、私たちの歌が、少しでも大阪の街に活気を取り戻すきっかけになればと願っております」と意気込みを語った。