2020.6.7 13:28

ペナルティ・ワッキー、初期の中咽頭がんで一時休養 放射線化学療法で治療へ

ペナルティ・ワッキー、初期の中咽頭がんで一時休養 放射線化学療法で治療へ

ワッキー

ワッキー【拡大】

 吉本興業は7日、お笑いコンビ、ペナルティのワッキー(47)が中咽頭(ちゅういんとう)がんの治療のため、芸能活動を一時休養することを発表した。

 同社によると、ワッキーは4月上旬に首にしこりのようなものを感じ、都内の病院で繰り返し検査を受診。その結果、初期の中咽頭がん(ステージ1)の診断を受けた。

 放射線化学療法での治療を行うため、8日から7月下旬まで入院。8月末まで休養する予定。